ページの先頭です

笠置町ふるさとづくり寄附金(ふるさと納税)について

[2014年6月3日]

笠置町では、町の発展と自然環境や歴史的な資産の継承を願う皆さんから広く寄附金を募り、その寄附金を財源としてさまざまな事業を実施し、個性あふれるふるさとづくりに取り組みます。

ふるさと納税制度

ふるさと納税制度は、納税者が自治体へ寄附することによってその自治体を支援したいという意思を実現し、寄附を受けた自治体が寄附金を財源とした事業を実施して寄附者の意向を具体化することにより、寄附を通じた住民参加型の地方自治を実現する制度です。

寄附金控除の御案内・・・電子配信(総務省ホームページとリンク)(別ウインドウで開く)

ふるさと納税をされた方のための確定申告書作成の手引き(別ウインドウで開く)

寄附金を活用する事業

寄附金を財源として行う事業は、次に揚げるとおりです。寄附者の希望の項目をお選びいただけます。

  1. 歴史・文化・自然を活用した観光の町づくり事業
  2. 交流基盤を築く町づくり事業
  3. 子どもを育む町づくり事業
  4. 健康長寿の町づくり事業
  5. その他目的達成のために資する事業

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

寄附の方法

  1. 寄附申請書を下からダウンロードして、郵送、またはファックスで笠置町役場総務財政課までお送りください。
  2. 後日、笠置町役場から納付書をお送りしますので、最寄りの金融機関で寄附金を納めてください。
  3. 寄附金を受納後、笠置町役場から寄附金受納証明書を発行してお送りします。
  4. 必要に応じて、寄附金控除の手続きを行ってください。手続きや寄附金控除額の計算方法は、お住まいの市町村住民税担当窓口にお尋ねください。

添付ファイル

Word Viewer の入手
docファイルの閲覧には Microsoft社のWord Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Word Viewer をダウンロード(無償)してください。

ご注意ください

笠置町では、電話で寄附を強要したり、寄附金の口座振り込みについて、口座番号などの案内は一切しておりません。

※振り込め詐欺などには十分ご注意ください。


Copyright (C) Kasagi town. All Rights Reserved.